面倒なリサーチ作業は最初の1回だけ!
あとはツールが儲かる商品を勝手に教えてくれますので、
あなたはそれを仕入れるだけ!


そして、さらに・・・

私専用の”極秘出品代行”
あなたは一切商品を見る事無く

1~2分で完了するネット上の簡単な手続きだけで
あなたの仕入れた商品が勝手に売れて、

2週間以内にあなたの銀行口座へ売上が入金される
そんな新時代の転売ビジネスを体験してみませんか?




お願いします。絶対に”買わない”で下さい。

いきなりこんな事を言うのもあれですが・・・

私はこの教材を大々的に売りたいとは思っていません。

いえ、正確に言うと
教材の本来の価値も分からずに

「絶対に稼がせてくれるんですよね?!」

という他人への依存心が強い方は
私の教材はオススメしませんし、
購入して欲しくありません。


確かに、私がこの教材でお伝えする
せどり(=Amazon転売ビジネス)は
ネットビジネスの中でも参入障壁が低く、
しかも低資金からでも始める事ができる素晴らしいビジネスです。


実際に全くの知識0からせどりを始めた私でも
初月に10万円の利益を上げる事ができたほどですから。

ビジネスの難易度で言えば、超絶楽な部類に入るでしょう。


ですが、それでもそれ相応の努力は必要です。

にも関わらず、

自分で現状を変えようとせずに、
他人に依存してすべて他人任せ。

稼げなかったら教材、販売者を批判する。
自分は悪くない。


待っていればお金が降って沸いて出てくる、と本気で思っている
(もしくは自覚は無いがそのようにとられても仕方の無い振る舞いをしている)


そんな方が私の教材を手にしても
どうせ稼げなくてこちらを批判してくるのが
目に見えていますからね。


他にも以下に当てはまる人は気をつけてください

↓↓

  • 分からない事があると自分で調べる前にすぐ質問してくる
  • メールで自分の名前を名乗らない
  • メールで「○○王子」「○○せどらー」などふざけたハンドルネームを使う人
  • メールで改行を使わない人(読みにくい)
  • 感謝の気持ちを持てない人
  • 自分で調べることをしない人
  • 批判ブログを運営している人
  • 何でもすぐに他人のせいにしたがる人
  • 「稼がせてくれる」と本気で思い込んでいる人
  • 他人への依存心が強い人
  • 知識への投資意欲が薄い人
  • 何でも無料で済ませる事が善だと思っている人
  • 有料教材=悪だと思い込んでいる人
  • これまで有料教材で“一度でも”返金請求をした事がある人
  • やってもいない事を「難しそう・・・」というだけでやらない人
  • 口先ばかりで行動しない人
  • いい訳ばかりして行動しない人
  • 素直な心で学べない人

これらに1つでも当てはまる方は
私の教材は合わない可能性が高いので、
この時点でページを閉じることをオススメします。



私の教材はしっかりと学べば
間違いなく稼げるようになっているのですが、

私がこれまで多数の方を指導してきた経験上、
上記に当てはまる人は例外なく成果を出せずにいましたので・・・


お互いにとっても何も良い事はありませんので、

「あ、自分に当てはまるな」

という方はここで引き返すことを推奨します。

ここから先は素直な方だけ見てください


さて、ここまでで大多数の方がこのページを閉じたと思います。


ですが、私は何一つ間違ったことを言っているとは思っていませんし、
すべて本音で語っています。


厳しいことを言うようですが、
上記に当てはまる人が今後稼げるようになるかというと
その可能性は限りなく低いです。



せどりは敷居が低くて、アルバイト感覚で取り組んでも、
小遣い程度なら楽に儲けが出せるビジネスモデルですが、
それでも月に5万円程度の利益も出せない方が圧倒的多数なのです。


これは学んでいる内容に問題があるとかではなくて、
実践する本人に問題があるケースがほとんどです。
(何らかの事情で実践する時間が確保できない場合を除いて)


こういう方は今回の教材を購入しても
結果を出せない可能性の方が高いので、

それなら最初からお断りしておいた方が
お互いのためですしね。


逆に、せどりを含めたすべてのビジネスで
成功するためのポイントは、

「素直な心で指導者の教えを学べる方」

「分からない事があっても、自分で物事を考えられる・調べられる方」

「行動力のある方・行動が早い方」


などが当てはまります。


当たり前のように聞こえるかも知れませんが、
ネットを通じたビジネスにおいて
これが出来ていない人が圧倒的に多いのです。


ネットだから相手のいない
バーチャルなものだと勘違いしているのですかね?


普段、会社勤めをされている方であれば
ビジネスメールくらいはちゃんと送れるはずなのですが、
ネットで教えを請う場合はそれができないのです。

不思議な話ですよね。


例え、ネットを介してお互いの顔が見えないとは言え、
ビジネスでは「人と人との繋がり」が非常に重要です。


あなたが商品を仕入れる先にも「人」はいますし、

あなたが仕入れた商品を売る先にも「人」はいます。



それが理解できていないのであれば
ビジネスで稼ごう、何てどだい無理な話なのです。


なので、ある意味
『選別』のような事をした訳ですが、


これもすべて

【私の教材を手に取ってくれた方全員に結果を出して欲しい】

という私の想いからそうしています。


すでにここまで読まれているあなたであれば
最初に提示した「稼げない人の特徴」にも当てはまりませんし、
結果を出せる素質は十分にあります。


あなたの成功に必要なWeaponを
この手紙の中ですべて語りつくしていますので、

成功への道筋を知りたい方は
この先も読み進めてください。

お前誰だよ?


という方もいると思いますので、
改めて自己紹介させて頂きますね。


こんにちは、後田圭一(うしろだけいいち)と申します。


私は2011年末ごろからせどりをスタートさせて、
物販を中心に成果を上げてきました。


現在は物販ビジネスに加え、
教材販売、メルマガアフィリエイト、コンサルティングなどでも成果を出し、

昨年は100名規模のせどりスクール運営を行うまでに
成長する事ができました。


また、私個人も昨年には法人化を果たし、
地元・石川県に拠点を構え、
ネットを通じて日本全国多くの方を指導させていてだいております。


現在も物販を含めたビジネス全般で成果を出せるようサポートしています。


私自身の想いとしては、とにかく

【稼げる本当の仲間を増やしたい】

これに尽きます。


ネットビジネスはネットさえ繋がっていれば
世界中どこに住んでいても実践できます。


従業員を全く雇わなくても
1人で月収100万円以上稼いでいる人がゴロゴロいる世界です。


ですが、私は今のネットビジネス界隈は
あまり好きではありません。


何故なら

「誰でも稼げます!」

「1日数十分で月収100万円!」

「パソコンを始めて触った60代のおじいちゃんでも月数十万円稼ぎました!」



といったあまりにも誇大広告染みた表現で
自分の教材やスクールを販売している販売者があまりにも多いからです。


私としては
「それってどうなのよ?」
と思うわけです。


もちろん、教材の中身自体は十分使える内容だと思いますし、
彼ら(彼女ら)も自身の売上の為にやっていることなので
その辺はある程度理解できなくもないです。


ですが、結局はそうやって集めた購入者は
最初に当てはめた「稼げない人の特徴」に当てはまる事が多く、

自分が稼げないのは自分のせいなのにも関わらず
販売者を非難するクレーマー
に変貌するのです。



確かに、単に自分の教材を販売して売上を上げたいのなら
私もそのような大げさな表現で購入を促します。


ただ、そうやって購入してくれた方では
【本当に仲間と呼べる存在】
にならないと思うのです。


ビジネスを成長させるには
「人と人との繋がり」が非常に大事だとお伝えしましたが、

私自身がここまで成長できたのも
ひとえに人との繋がりがあったからです。


当然、誰とでも繋がればいいという訳ではなくて、
稼いでいるのは当然の事。

人として信頼がおける。

一緒にビジネスをしてみたい。


それこそ、家族ぐるみで付き合っていけるような
そんな仲間とビジネスができれば最高ですね。


もちろん、お互いに依存するとかではなく、
確かな「個」を確立しながら、
ビジネス面において互いに協力できる部分は協力して、

また時には、フラッとプライベートで
海外や日本全国へ遊びに誘っても
気軽に「あ、いいですよ~」とOKしてくれる。


そういった仲間を増やす事が
私の描いている未来です。


まぁ、当然ですが、その前の大前提として
まずは「稼ぐ」事が最重要です。


その為に、私が現在進行形で稼いでいる手法を
あなたにお伝えするのですが、

それが

“中古家電”せどり


と呼ばれる手法です。


この言葉を初めて知った方もいるかも知れませんが、
基本的には

・本せどり
・CDせどり
・ゲームせどり


のような
「せどり内の一ジャンル」と考えていただければ問題ありません。


ですが、「家電」と言っても、
他のせどらーがよくやるような

・家電量販店の開店セール、閉店セール
・新品の在庫処分セール
・プレミアが付きそうな商品を発売前に予約して高く売る手法
・Amazonでプレミアがついた商品を実店舗や他のネットショップで購入してAmazonでプレミア価格で販売する手法


で、利益を出す手法とは違います。
これらの手法では「新品家電」を取り扱う事がほとんどですが、

私の手法では主に「中古」の家電を取り扱います。
(もちろん新品も仕入れます)


「中古の家電なんて誰が買うの?」

と、思われがちですが、
Amazonやヤフオクの落札履歴を見ても
結構な頻度で中古の家電が出品されて購入(落札)されています。


実店舗のリサイクルショップを見ても、
頻繁に買い取りキャンペーンをしていますよね?


つまりは、それだけ中古の家電に需要がある、という訳です。


しかも、「中古家電」と一言に言っても、
ただ単に「家電」と名の付くものだけが対象ではありません。


・キッチン家電
・生活家電
・理美容家電
・空調家電
・季節家電
・カメラ、ビデオカメラ
・テレビ、レコーダー
・オーディオ関連
・パソコン周辺機器
・プリンタ
・オフィス用品
・楽器
・電動工具、作業工具
・カー用品、バイク用品



これらの中古商品を対象とした仕入れ手法が

「中古家電せどり」

という訳です。


この中古家電せどりが
他のジャンルのせどりを大きく違う点は

圧倒的な高回転・高単価・高利益率




上に挙げた中古家電商品には、

☑1ヶ月以内に売れる高回転の商品が多い


平均すると2週間程度。
早ければ出品後数時間程度で売れる
商品もあります。

長期間売れずに不良在庫になるケースは稀です。



☑1個辺りの利益が3,000円~数万円

利益3,000円程度なら普通で
利益単価が10,000円を超える商品も
ゴロゴロ眠っています


私の場合だと、
平均して4~6,000円程度の利益が取れています。



☑30%を超える高利益率

通常の新品家電せどりでは
5~10%前後の低利益率の商品をたくさん売って
利益を出すのが一般的なやり方ですが、


中古家電の場合は悪くても20%。

商品によっては30~40%越えの商品

ゴロゴロ眠っています。


実際に私がどんな商品を仕入れて販売しているのか。

いくつか実例をお見せしますね。











































ここに挙げた商品は私の仕入れの極一部でしかありませんが、
いかに「高利益」で「高単価」の商品を扱っているかがわかると思います。


しかも、数日から1ヶ月以内に売れるものが中心ですので、
資金の回転も非常に良いです。


もちろん、これらの「高回転」「高利益」「高単価」以外にも、
他のせどりジャンルにはない、
中古家電だけのメリットが他にも存在するのですが・・・




その前に。


そもそも私はいわゆる「薄利多売ビジネス」は
あまり推奨していません。



薄利多売で儲けを出す事ができるのは、
資金力が豊富な一部の大手業者だけです。


資金力に乏しい個人が大手と同じような
販売戦略をとっても同じようにいくわけがありません。


大手には大手の、
個人には個人の販売戦略というものが存在します。


これまでせどりで薄利多売ビジネスをしてきた方は
早急に考え方を改めた方が良いでしょう。


何故なら、

薄利多売ビジネスの崩壊


が、すぐそこまで迫っているからです。


昨年より日本のAmazonが課税対象になったという
ニュースを聞いた方もいるかも知れません。


これによって、Amazonに出店している我々にも
影響が出てきました。


具体的な解説は省きますが、
我々にとって一番のダメージは

【販売手数料に消費税が課税された事】です。

どういう事かと言うと、


これまではAmazonで販売した商品は
手数料として販売価格の8%、10%、15%(カテゴリによって異なる)が取られていましたが、
そこに消費税分が上乗せされることになりました。


つまり、現在は消費税8%なので、
15%の手数料が取られる商品カテゴリでは

15% × 1.08 = 16.2%

で、実質1.2%の手数料値上げです。


たった1.2%と侮ってはいけません。


月商100万円売り上げているセラーであれば
毎月12,000円多く手数料を支払うことになります。

年間にすると144,000円です。


月商1,000万円セラーであれば
年間で

144万円も多くAmazonに奪われる


事になりますよね。


当然その分だけ利益は削られますし、
多く支払った手数料分を稼ごうとしたら
さらに大きな売上が必要になります。


要するに、薄利多売の人は
売上を維持するためにドンドンと仕入れに
資金を投下していかなければ経営が成り立たない
のです。


例え、仕入れた商品が売れたとしても残る利益は少ないですし、
しかも翌月の売上の為にさらに仕入れをしなくてはなりません。


現金で回せているところはまだマシですが、
銀行から借り入れをして仕入れをしている場合はどうでしょうか。


万が一、システムの不具合や天災などで
物販の売上が激減してしまったらそれだけで苦しくなります。


これは大手業者だけではなく
個人でやっている方でも当てはまります。


個人ではそれほど規模は大きくありませんが、
酷いのにもなると、消費者ローンで借りたお金を仕入れに回すも、
利益率の低さが災いして、結局利息分を支払うのが精一杯・・・

こういった自動車操業から抜け出せずに
最終的には足を洗うことになってしまいます。



売上自体は上がるが、
各種経費などを差し引いた利益は残せていないので、

いくら稼いでも手元にお金が残らない


事になってしまうのです。


せどりで稼いでいる人の多くは

「年商7億円!」

「月商1,000万円!」


といった感じで売上をアピールしますが、
ハッキリ言って馬鹿丸出しです。


せどりで大事なのでは売上ではなく『利益』です。


もっと言うと
【手元にどれだけの利益が残せるかどうか】
の方が圧倒的に重要です。


あなたも、ただ売上だけ上げて
満足する事が目的では無いはずです。


しっかりとせどりで稼いだお金で
ご自身が本当にやりたいビジネスへ投資したり、

家族や子ども、自分の周りの方を
幸せにしたいと思っているはずです。



薄利多売ビジネスは崩れゆく泥舟のようです。

このような未来のないビジネスから
早々に抜け出して、

確実に手元にお金が残る、
高利益のせどりへと移行していきましょう。




もちろん、中古家電のメリットはそれだけではありません。

高利益・高単価ということは、多くの商品を扱わなくても
少ない商品数で利益を上げる事も可能
だということです。


実際に私は

1日たった2商品で月30万円の利益


を上げる事ができています。


平均すると1商品辺り約5,000円の利益ですが、
中古家電ならこれぐらいは日常茶飯事です。


他のジャンルのせどりでは
これほどの高利益単価を出せる商品はほとんどありません。


極稀に利益1万円を超える商品はありますが、
それはいわゆる「プレミア商品」「お宝商品」と呼ばれているもので、

毎日せどりをしている人でも
お目にかかる事はなかなかないと思います。


見つけたらラッキー程度の
“ツチノコ”と同じような存在ではないでしょうか。


なので、多くのせどらーは
そういったラッキーパンチを狙うのではなく、

1個利益数百円~よくて利益2,3000円の商品を
数を売ることで何とか利益を出せています。


こうなると、利益5万円程度ならまだしも、

利益30万円、50万円を目指そうとすると
仕入れる量も比例して多くなりますし、

さらには物販ビジネス特有の
検品・梱包・出品・発送作業などがありますので、

専業の方で無い限りはかなり厳しいのではないでしょうか?


それ以前に検品・梱包作業などは
ハッキリ言って苦痛ですよね。


本来こういった作業は経営者であるあなたが
やるべき仕事ではありません。



これは法人でも個人事業主でも関係なく、
ビジネスとしてせどりをしている方は
すべての人が“社長”であり“経営者”
でもあります。


経営者が一番に時間をかけるべき所は
“お金を生み出す事”
をすることです。


つまり、せどりで言うと、
「仕入れ」の部分に一番力を入れて、
他の面倒な検品・梱包作業に時間を使い過ぎるべきではない
のです。


しかも、中古家電と聞くと

「何か重そう・・・」

「運ぶのが面倒くさそう・・・」


というイメージがありますよね。


まぁ、実際にその通りです。


だから私は、

面倒な作業はすべて出品代行に丸投げ


しています。


これにより私は全作業の大半を
仕入れに集中して使う事ができるので、
効率良く“儲かる事だけ”に力を入れる事ができます。




しかも・・・


中古家電せどりではリサイクルショップなどの実店舗でも
儲かる商品を見つけられますが、

私がメインの仕入先にしているのは

【ヤフオク!】

です。


■個人で使わなくになった不要品

■業者が個人から買い取ってヤフオクに出品した商品

などをヤフオクで安く購入してAmazonへ高く販売して
利益を得ているのですが、

ここでとっておきの裏ワザを使っています


通常であれば、ヤフオクで仕入れた商品は一旦自宅へ送ってもらい、
自分で検品してAmazonに納品するか、
もしくは出品代行へ送る、という手間が発生します。


ですが、私はそんな面倒な事はしません。


ヤフオクで仕入れた商品は自宅へ送らず、
出品者にお願いして直接出品代行業者へ送ってもらっています。